スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒロバイブで90cmゲット!

!cid_ii_1434949a117709e7.jpgハンドメイドルアー 016


3年ぶりにブログ更新!

というより、釣りをしてなかったが正解。
J‘ack乗船、富津沖 Hiroバイブ30gで89cmゲット!

Hiroバイブ ディープフラッターでゲット(^^♪

スポンサーサイト

2012,3,20久しぶりの釣行


3ヶ月ぶりの釣行とブログ更新です!

年明け早々、部下の劇症肝炎、(肝炎でもっとも怖い)
      義弟の悪性リンパ腫で緊急入院

余談ですが、みなさんカラダの小さな異変でも、
             病院で検査しましょう。



コピー ~ 2012.,3,釣友Tk氏所有のボートでシーバス釣行 013コピー ~ 2012.,3,釣友Tk氏所有のボートでシーバス釣行 011





そんなこんなで、今年は芦ノ湖、中禅寺湖解禁は自粛も、
湾奥ボートシーバス久しぶりに行ってきました。


釣友Tk氏がなんとプレジャーボート中古艇購入。
今回、お誘いうけ夕まずめ、3時間のプチ釣行。



コピー ~ 2012.,3,釣友Tk氏所有のボートでシーバス釣行 006コピー ~ 2012.,3,釣友Tk氏所有のボートでシーバス釣行 005




中古艇とはいえ、限りなく新艇にちかい状態
操船しやすく、デッキも広くキャストも”Good”
”スズキ”のエンジンパワーもあり、遠征も可能


今回は、Tk氏操船おねがいし、
ひとりのVIP釣行と思いきや!、あれれ!!!
操船チョイの間キャストでしっかり50Up
さすがですね。



コピー ~ 2012.,3,釣友Tk氏所有のボートでシーバス釣行 003コピー ~ 2012.,3,釣友Tk氏所有のボートでシーバス釣行 004




大黒埠頭まわり、子安ドック、扇島ケーソンを流し、
渋い状況で40、50Up釣らせていただきました。


いやぁ~ガソリン代だけで、格安ボートシーバス堪能
やはり、持つべき友はよいですね(*^_^*)
Tk氏次回は、あさ~よるの1日釣り”ザンマイ”期待してますヨ!!!


コピー ~ 2012.,3,釣友Tk氏所有のボートでシーバス釣行 012コピー ~ 2012.,3,釣友Tk氏所有のボートでシーバス釣行 009





最後に皆さん、健康なくしてすべて無しデス。
カラダには十分気をつけてくださ~い。

2011,12.29富津周辺ランカーシーバス狙い

2011.12.29日 ガイド船”J’ack”富津沖周辺にて

コピー ~ 2011,12. シーバスとお正月かね吉いっとう庵 005コピー ~ 2011,12. シーバスとお正月かね吉いっとう庵 019



昨年暮れ、12月29日またまたT氏、K氏3名とシーバス釣行計画。


意気軒昂で、どこでも行きまっせ~!!!


えぇ・・・結局いつものガイド船 ”J’ack”と!あいなりまして。


千葉木更津、富津周辺のシーバス・ランカーサイズ釣行に行ってきましたデス。




コピー ~ 2011,12. シーバスとお正月かね吉いっとう庵 002コピー ~ 2011,12. シーバスとお正月かね吉いっとう庵 007




手はじめは、木更津周辺の岸壁ケーソン・ストラクチャー狙い!


我輩の好きなシュチレーションにもかかわらず、


K氏が65Upをいきなりゲット!


か!と思いきやすぐさま、T氏も65Upゲット!




コピー ~ 2011,12. シーバスとお正月かね吉いっとう庵 009コピー ~ 2011,12. シーバスとお正月かね吉いっとう庵 008



このエリアK氏、T氏50~60クラスを連続ヒット!


両名で5~6匹ゲットもサイズ上がらず、富津へプチ遠征!


えぇ・・・我輩ですか? 両名に遅れをとり、ひとり蚊帳の外(-_-;)





コピー ~ 2011,12. シーバスとお正月かね吉いっとう庵 010コピー ~ 2011,12. シーバスとお正月かね吉いっとう庵 011



富津沖周辺ランカー・サイズポイント到着。


ここでもK氏がいきなり72cmゲット!さらに、T氏が74cmゲット。


そして、ついにというか、ようやく我輩も60Upでホット!!!


そしてこのエリア、ダブりヒット、トリプルヒットのゴールデンタイムです(*^_^*)





ZANMAI"ファット100”              ヒロバイブ ”T2”
コピー ~ 2011,12. シーバスとお正月かね吉いっとう庵 018コピー ~ 2011,12. シーバスとお正月かね吉いっとう庵 013



そして、我輩も遅ればせながら、70Upをゲット!


その後、我輩80upをラインブレイク(-_-;)
             
              両名も80後半サイズを寸前でバラシ、


残念ながら80Upランカー・サイズをゲットできずも、


そこそこ満足釣行でした??? あぁ~T氏とK氏はです。


我輩?両名に最後まで遅れをとった我輩、不完全燃焼でしたが、


サイズや数ではなく、仲間どうしの至高の価値は、楽しければデスかね。
                          (負け惜しみかも!)
                       







最後に,両名が使い続けた当たりルアー&カラー、OSP”ルドラー”

ルドラー
シャンパンゴールド               レインボーシルバー
2011,12. シーバスとお正月かね吉いっとう庵 119コピー ~ 2011,12. シーバスとお正月かね吉いっとう庵 116



我輩ハンドメイドルアーでこだわったヒットルアー

ZANMAI"ファット100mm”              ヒロバイブ ”T2”             2011,12. シーバスとお正月かね吉いっとう庵 121コピー ~ 2011,12. シーバスとお正月かね吉いっとう庵 117


やはり、東京湾ランカー狙い,既製ルアーでは、

              ルドラーは最強ルアーかも。


両名、今年はお手柔らかに、あぁ・・・よろしくでした。


2011.12.4城ヶ島周辺カワハギ釣行

今年も、あとわずか!

健康とおさかなさんを育む海に感謝しつつ、

城ヶ島周辺、カワハギ船つり初釣行してきましたです。


コピー (2) ~ 2011,11 紅葉とシーバス釣行 071コピー ~ 2011,11 紅葉とシーバス釣行 072



海と、雲ひとつない青空のコンストラクションが映える絶好の好天!

しかし、前日の北日本低気圧前線による強風で、後にわが輩が大変なめに・・・

本日のつり船? いとこの所有和船船外機”末拓美丸”GPSつきの魚探装備船です。

船名の由来は?娘と息子の融合コラボ。



コピー ~ 2011,11 紅葉とシーバス釣行 066コピー ~ 2011,11 紅葉とシーバス釣行 068



カワハギ餌つり初挑戦のわが輩、前日釣法指導の即席釣行。

準備万端で三崎漁港をイザ出陣!

目的ポイントへアンカーおろし、仕掛けも落とし、ふたりに早速のアタリ、

しかしベラ、トラギスと外道のアタリがしばらく続く。




コピー ~ 2011,11 紅葉とシーバス釣行 077コピー ~ 2011,11 紅葉とシーバス釣行 079




そうこう時間がすぎ、いとこのH氏が20cmクラス本命カワハギゲット!

さらに、たて続き20~25cmクラスをゲットし、きずけばH氏ひとりで10匹

わが輩?そうです、船酔いで釣りにならず、吐きまくり(-_-;)



コピー ~ 2011,11 紅葉とシーバス釣行 082コピー ~ 2011,11 紅葉とシーバス釣行 080




最後に、25cmを1匹釣り上げ何とか面目保つも、3時間釣行で、2時間は寝てました。

さすがH氏、短時間釣行にもかかわらず、

ひとりで17匹とわがはいのお土産までゲットしていただきましたです。



コピー ~ 2011,11 紅葉とシーバス釣行 084コピー ~ 2011,11 紅葉とシーバス釣行 088



帰路の途中、根魚、シーバスの好ポイント下見し寄港、ホット一安心!

その後,H氏宅でカワハギさばき、肝とミソ、ねぎを和え、

なめろう風たたきで肴にし、一杯やりました。(*^_^*)

H氏次回も食べて美味しい釣行おねがいしますデス。



コピー ~ 2011,11 紅葉とシーバス釣行 089コピー (2) ~ 2011,11 紅葉とシーバス釣行 091

2011,11、ガイド船”Jack”へ、久しぶり釣行


2011,11,なじみの釣友3名と、久しぶりガイド船"Jack”で木更津沖釣行


当初は、富津沖遠征計画も、ここのところ超渋いらしく、


ランカー狙い遠征は中止でガク(-_-;)



コピー ~ 2011,11 紅葉とシーバス釣行 035コピー ~ 2011,11 紅葉とシーバス釣行 058



しかし、なぜか木更津周辺オープンエリア、潮どまりか?チェイスすらなし(-_-;)


そうこうキャスト中、潮が動きはじめ、K氏68cmを見事ゲット!


たて続け、T氏も60クラスをゲット!


その後、チェイスが止まり、我輩はチェイスすらなし(-_-;)





コピー ~ 2011,11 紅葉とシーバス釣行 043コピー ~ 2011,11 紅葉とシーバス釣行 040




そして!テンション下がり気味のその瞬間!がツンと重いアタリ!


これはランカー?の大きな手ごたえ。


なかなか水面にあがらず、シーバス特有のエラあらいもなし!


うむむ???この抵抗はシーバスではないらしい、


そうです!エイでした・・・ショボ~ンてな感じ(-_-;)





2011,11 紅葉とシーバス釣行 038コピー ~ 2011,11 紅葉とシーバス釣行 044



しかし、ついに我輩にもシーバスの大きなアタリ!


ついに!と思いきやまたまたシーバスではなく、イナダでした。


イナダはブリの幼魚、食べて美味しい魚はゲット!








コピー ~ 2011,11 紅葉とシーバス釣行 057コピー ~ 2011,11 紅葉とシーバス釣行 052




そして、本日本命のシーバス、62cmそこそこサイズをゲットしました。


その後、T氏が68cmサイズをゲット!


ここで活性があがり、我輩が追加ゲット、


K氏も負けずにゲット!




コピー ~ 2011,11 紅葉とシーバス釣行 050コピー ~ 2011,11 紅葉とシーバス釣行 053




全体的には渋い状況で、18ヒット! 10ゲットの渋い状況では、


楽しめた釣行でした(*^_^*)


T氏、K氏又の挑戦楽しみにしてますヨ



コピー ~ 2011,11 紅葉とシーバス釣行 0552011,11 紅葉とシーバス釣行 036




2011,11”番外編”従兄弟の餌釣り師H氏ファミリィーと中華街漫遊記

2011,11、 三崎在中、従兄弟のえさ釣り師、


H氏ファミリィーと中華街フカヒレ専門店にてフカヒレ三昧を堪能。


そして、シーバス好ポイント、夜のみなとみらいでベストショット!!!



                               これ?フカヒレの姿煮、おいしそうでしょ!
コピー ~ 中華街漫遊記 008コピー ~ 中華街漫遊記 010



H氏、三浦消防署、三崎海上レスキュー隊職員、当然船舶1級の大型監視船を日々操船


三崎、城ヶ島、油壺をはじめ、三浦沿岸を巡回してる関係から、


へたな船宿より、マニアックな好ポイント熟知!





コピー ~ 中華街漫遊記 014中華街漫遊記 019







さらに船外機和船も個人所有しているので、休暇のときは三浦周辺を釣行しているそうで!


今の時期、カワハギが1日40匹はつれるそうで、


その他アオリイカ、ヤリイカ、青物ヲ主体に、食べて美味しいつりを満喫!


ルアー専門の我輩も、食べて美味しい餌つりに転向しようかな!


なぜか? そうです、船代がかかりません!!!





コピー ~ 2011,11 紅葉とシーバス釣行 066コピー ~ 2011,11 紅葉とシーバス釣行 070




調理も得意で、釣行後、調理もしていただけます。


食べて美味しい餌つり魅力かも(*^_^*)。


この”H氏”今後、我輩のブログにちょくちょく登場するかも(*^_^*)


あぁぁ~それと、”H”氏の次女、学生でありながら、


芸能プロダクションに所属、タレント活動にも精がでてるようで!


皆さん~テレビに出てたら応援してやってくだしゃ~い!



特に親交深い釣友2名からの釣果報告。

特に親交深い、2名の釣友から、羨ましい釣行写真がメールされましたデ~ス(*^_^*)


この2ヶ月、ゴルフ”ザンマイ”、で釣行しておらず、


更新材料無く、他力本願の更新と相成りました!

                 【Ti氏より】
                  IMG_0251 (1)



まずは、オフショア遠征エキスパートのTi氏より、相模湾シーラの報告です。


130cmクラス、3匹ゲットの1匹だそ~です。


でかいですネ~♪♪♪ 全てトップのポッパーにこだわり1日を通したそうです。


さすがで~す。

     秋の大型シーバスも楽しみにしてま~す(*^_^*) 





                     【T氏より】
                      キビレ 001




そして、東京湾奥シーバスエキスパートT氏より、


浜名湖キビレ(クロダイ)釣行の報告で~す。


やはり、トップのポッパーが主流の憧れ聖地で、結果を出しましたね(*^_^*)


秋の東京湾奥シーバス大会もガンバってください。

     



【これは、我輩の釣果ですゾ】
      コピー ~ 2006,夏休み 022
                                     コピー ~ 2006,夏休み 021



え!この写真???

はじめにも、書き込みましたが、最近釣行しておらず、更新写真がありましぇ~ん!!!


そこで、2人に負けじと、釣果写真ゲット求め、4年ぶりオカッパリひとり釣行!


4年ぶり夜のオカッパリ??? そうです、50過ぎるとハッキリ言って辛いです・・・



体にムチ打って、夜な夜な、自宅からチャリンコで5分の地元、大岡川へイザ出陣!


2時間のプチ釣行でしたが、桜木町駅前, 桜川橋脚の屋形船桟橋でいきなり、50cmゲットしたです。
  

その後、同サイズバラしましたが、2時間プチ釣行で、

                        更新写真ゲットできました(*^_^*)



2011.7.16ジョインマリーン遠征シーラ釣行


                                
 横浜 サンスイ・カップ                 ”ジョインマリン号”快適ですヨ
2011,7,16ジョインマリン・シーラ大会コピー ~ 2011,7,16ジョインマリン・シーラ大会 019






2011.7.16 横浜・サンスイ主催、3ヶ月ロングラン、


ドルフィントーナメントへジョインマリーン乗船、


年一度のシーラ遠征釣行へ、釣友Ti氏、S氏と行ってきました。


トーナメントと称していますが、気心知れた仲間たちでのお祭り釣行です。





コピー ~ 2011,7,16ジョインマリン・シーラ大会 011コピー ~ 2011,7,16ジョインマリン・シーラ大会 010







事前情報では、シーラ好調らしく、天候もシーラ日和と釣行前はウキウキ!!!


しかし、前半はシーラの群れに遭遇せず、漂流物もなく、鳥山ナブラもなく、

                          潮目狙いも反応無し、船内沈着ムード。


しかし、サンスイT氏が1m23cmゲットし、ついに突破口を開く。





コピー ~ 2011,7,16ジョインマリン・シーラ大会 012コピー ~ 2011,7,16ジョインマリン・シーラ大会 013







にわかに船内で1m前後をヒット&ゲット&バラシでテンションも上がる。


しかし、最近の好調から比較し、いまいちらしいが、そこそこ遊べました。


我輩は?そうです、終盤記録サイズ1m40cmクラスゲット!

                      足元まで引き込むも、痛恨のバラシ。


そのバラシた大型シーラを釣友Ti氏、サイトアプローチでなんとヒットさせたのです。





コピー ~ 2011,7,16ジョインマリン・シーラ大会 014コピー ~ 2011,7,16ジョインマリン・シーラ大会 020






最後は、我輩の一度ばらした大型シーラ、手ごわい相手のためゲットにはならずも、


サイトフィッシングでヒットさせたTi氏、テクニックはお見事でした。


えぇぇ~我輩の釣果??? そうです、このバラシで”運 "使い果たしボウズでした(-_-;)


それでも楽しい1日を演出頂いた、サンスイT氏、ジョインマリン白井キャプテン


そして、釣友Ti氏、本日乗船の皆様!お疲れさまでした。








2011.5.3レンタルボートでシーバス釣行

いつもお世話になるレンタルボート、


UYフラッグより、釣友T氏とぷらっと3時間のブチ釣行




コピー ~ 2011.5.3レンタルボート 006コピー ~ 2011.5.3レンタルボート 005




3時間の短時間、操船交互に気まま釣行!



手はじめは我輩が操船、T氏がつるみ運河,はしけ台船際、

         40cmクラスゲットで釣らせました!あぁぁ~失礼、釣っていただきましたデス。


       
                  


コピー ~ 2011.5.3レンタルボート 003コピー ~ 2011.5.3レンタルボート 002





次にT氏が操船、運河から湾内に出陣!


大型船際、我輩が本日2投目で40Upゲットさせていただきました。


その後、穴打ち30cmクラス入れ食い状態もサイズは上がらず大黒ふ頭へ移動






コピー ~ 2011.5.3レンタルボート 0042006,夏休み 018





その後は、交互に操船入れ替わり、


穴打ち主力に、30~40cmと小ぶりではあるものの、入れ食い状態もあり、


3時間の短時間プチ釣行にしては、20匹超のヒット&ゲット&バラシで


Good!なゲーム展開で楽しめたのであります。


ただ、サイズのアベレージはやはり、千葉方面のほうが大きいかな!






コピー ~ 2011.5.3レンタルボート 001コピー ~ 2011.5.3レンタルボート 008





レンタルボート屋の愛犬○○チャンです!


すみません!メスですが名前は忘れました・・・


かわいいでしょう?我輩の愛人に、あぁぁ~愛犬にしようかな!


UYフラッグ、レンタルボートに限らず、


ボート免許の取得、更新も行っております。


興味のある方は一度尋ねては?

2011,5.1.シーバスガイド船”Jack”釣行

先日、半年ぶりシーバスガイド船”Jack”にTi氏と乗船!


当日、瞬間風速14m/s大シケ情報の悪条件(-_-;)らしい・・・


思えば2週間前もシケで、シーバスガイド船中止でストレスたまり気味・・・


そんなこんな悩んだ末? とりあえず待ち合わせ乗船場所まで行くことに!




コピー ~ 2011,5.1Jack 010コピー ~ 2011,5.1Jack 011




しかし・・・乗船桟橋向かうインターバル、アクアライン通過中、


ヒェェ~海はやはり大シケ、注意情報案内板も風速14m/sではないの・・・トホホ!


そして、現地到着Yキャプテンと再度出船か否か!入念に打ち合わせにはいる。


風向き幸い南風、木更津湾内、風裏にあたる場所があるらしい。





コピー ~ 2011,5.1Jack 008コピー ~ 2011,5.1Jack 006





横浜、川崎、横須賀逆側方面は南風直接あたるため、ガイド船ほとんど中止らしい。


千葉方面湾内も、我々のガイド船以外出船していないようです。


湾外一級ポイントはあきらめ、湾内限られたエリアでの条件付釣行。


それほど悪条件で限られたエリアの穴打ち、大型船の数箇所ねらい撃ちでした。





コピー ~ 2011,5.1Jack 003コピー ~ 2011,5.1Jack 007




ランカーサイズは出ませんでしたが、大シケ悪条件のなか、


共に各3匹、40~50cmクラスゲット


ヒット&チェイス&バラシ含め15匹超のゲーム展開でジ・エンド。


Ti氏!大シケの中おつかれさまでした。(*^_^*)


そしてキャスト困難な悪条件、何とかゲーム展開に持ち込んでいただいたYキャプテン、


無事帰還していただき有難うございます。





コピー ~ 2011_0427_093401-DSC01068コピー ~ 2011,5.1Jack 004




それにしても、近年強風大荒れの日が多くありませんか?


昔は春一番、秋口の台風、冬の木枯らしの季節変わり目、節目時期が、

                             ハッキリしていたのでは?


これも異常気象なのでしょうね!みなさんはどう思いますか?




コピー ~ 2011,5.1Jack 001コピー ~ 2011,5.1Jack 005





あぁぁ~最後にわすれてました!


30cm超のアイナメをゲットし、刺身で一杯美味でした。


食べて美味しいターゲットもよいかも(*^_^*)









4月2日、中禅寺湖解禁

4月2日・憧れの聖地、中禅寺湖オカッパリ解禁へ、

             中禅寺湖精通しているS氏の車に便乗、


途中、高速パーキングで数名と合流、

             そのお仲間たち6人で釣行してまいりましたデス!





コピー ~ 2011,4.2中禅寺湖解禁 030




全国レイクトラウトアングラー憧れ聖地で、

             
初の中禅寺湖、釣行前夜から興奮気味の我輩、


朝am5:00解禁時間の1時間前には湖畔にスタンバイしておりましたが、


アレレ・・・すでにアングラーで湖畔がうめ尽くされてるではないの・・・




コピー ~ 2011,4.2中禅寺湖解禁 019コピー ~ 2011,4.2中禅寺湖解禁 022





まあ!いいか。憧れの聖地に立ち、舞台は整った。


後は、我輩がドラマを演出するだけと、


カッコよく、と!そのときは思っていたのでありますヨ。


ただ、解禁この時期、半端な寒さじゃなく、魚くんとのファイト以前に、


かなりの忍耐と精神力、体力勝負が要求されるそうですが、

            
湖畔に立った最初の感想!そうです!とにかく寒いのであります。(-_-;)


芦ノ湖、富士五湖なんか比べものにならないようです。






コピー ~ 2011,4.2中禅寺湖解禁 020コピー ~ 2011,4.2中禅寺湖解禁 024





ゆえにウェーディングは湖水に浸かるため、


朝5時から3時間が限度で、その短時間勝負とのこと。


なんとか、6人の釣り場確保し、5時一斉にキャストし始める


ところがこの日、無風湖面は凪状態、魚くん警戒し条件は決して良くないようであります。


やはり、凪状態が原因なのか?開始1時間6人ミノーで攻めるも、

   
微妙なあたりはあるものの、ヒットまで行かず、6人あせりの顔色がうかがえる


皆さん、ミノーでシャロー狙いは諦め、

         沖合いねらいメタルジグ、ジグミノー重めのルアーに変更直後、


Tくん40クラス、ブラウンをゲット! その後30クラス、ニジマスを2匹追加。





コピー ~ 2011,4.2中禅寺湖解禁 018コピー ~ 2011,4.2中禅寺湖解禁 021




他のアングラーは?アタリはあるらしいのですがヒットせず。


そして、我輩40クラス、ニジマスをジグミノー(TRサージャー)リフト&フォールで、


ヒット!足元までランディング、ところがランディングネット持ってないではないの・・・


しょうがなく、岸まで引きずりこもうと動いたその瞬間!あぁぁ~~バラシテしもうたヨ・・・


且つ、その直後、足を藻に滑らせドボン!ヒェ~てな感じ(-_-;)
                        
                   冷たいし・寒いし~後は想像のとうりです・・・


この日は、シャローのミノーより、

           重めのジグ系、沖合いキャストのリフト&フォールが正解でした。


結局、6人でTくん4匹釣果、残りの5名は・・・そうです残念でしたが!
                         
それでも楽しい一時でした(*^_^*)





釣行時間3時間、宴会時間2時間、温泉時間2時間、釣より宴会?良いバランスですかね(*^_^*)
コピー ~ 2011,4.2中禅寺湖解禁 026コピー ~ 2011,4.2中禅寺湖解禁 027





朝9時前に3時間で撤退、その後食堂で体温め、ビール15本、

                    熱燗5本の宴会状態と相成りました。


我輩も、皆さんにビールつがれ軽酔いしましたデス!


最後に立寄り湯で温泉三昧、これには感動でした!


釣果は別として、中禅寺湖解禁、

       全国アングラー憧れの聖地で良い経験をしました(*^_^*)


S氏ありがとうございますデス。






2011,3,5芦ノ湖一般解禁

更新前に!今回、東日本大震災で犠牲になられた方々とご遺族に、

深くお悔やみ申し上げると同時に、被害に遭われた皆様にも、心よりお見舞い申し上げます。

実は、我輩母上のお姉さまが、福島県双葉町で、原子炉1号機の10キロ圏内にて、連絡ついてません。

従兄弟は、無事らしいのですが、これも直接は連絡つきません。

まあ! ここで心配してもしょうがないのですが・・・

微力な民である我輩、義援金はしておりますが!!!


<本題に入ります>


2011.3.5芦ノ湖一般解禁、
         
         ボート釣行にK氏と昨年に続き行ってきました。


今年の2月特別解禁、放流量も例年より多く、
         
          事前情報では好釣とのこと。


期待も膨らみ、高鳴る鼓動抑えつつ芦ノ湖へ~





コピー ~ 2011,3,5芦ノ湖一般 004コピー ~ 2011,3,5芦ノ湖一般 011






今年の冬、特に寒く冷たい空気感、そして山道に残る積雪量例年より多く、

箱根湾もやはり、この時期特有の景観と残雪を目にする。

そして、箱根湾黒沢ボート桟橋からイザ出陣!


桟橋周辺、管釣りスタイル小型サイズが釣れているらしいが、

エンジン付ボートで桟橋周辺は味気ない。






コピー ~ 2011,3,5芦ノ湖一般 007コピー ~ 2011,3,5芦ノ湖一般 006






やはり大型ブラウン狙い、トリカブト、三ツ石、白浜へエンジン全開でポイントへ。


しかし、特別解禁から日も浅く釣行者多く、やはり先行者あり・・・



周辺、遠慮気味キャストするもチェイスすら無し。


その後、九頭竜移動も先行者だらけ・・・このエリア、キャストせず諦めた!





コピー ~ 2010,12,12芦ノ湖トラウト 0052011,3,5芦ノ湖一般 012






湖尻湾の亀ヶ崎へ移動、ここでK氏の珍事釣行を目のあたりにする。


大型ブラウン狙い、当然岸際シャロー大岩、、ゴロタ石、沈み根狙い。


オーバーハングした枝にオーバラン、ルアー回収と思いきや、


Bバス精通しているK氏、回収せず提灯釣りをしているではないか?


その浮いたフローティングミノーに60cmクラス、大型ブラウン沈み根から、


ヘッド&テールジャンプで、なんと食らいついてきたのです!!!
                      (2人ともキョトンてな感じ)







コピー ~ 2011,3,5芦ノ湖一般 002コピー ~ 2011,3,5芦ノ湖一般 013







その後、枝につるされている為、やはり取り込み中バラシましたが、ビックリです!!!

その後、そのブラウン出てきませんでした。


深川水門に移動、またまたK氏に大型ブラウン足元までチェイスも見切られる。


時間も迫り、大型ブラウン諦め箱根湾へ戻り、桟橋付近で小型ニジマス狙い変更!


管釣りタックルで仕切りなおし、K氏3匹ニジマスゲット!しましたです。








コピー ~ 2011,3,5芦ノ湖一般 015コピー ~ 2011,3,5芦ノ湖一般 016



K氏、今日は良いゲーム展開でした(*^_^*)


我輩?そうですチェイスすら無くボウズでした(-_-;)


とほほ・・・てな感じですが、天気も良く気分は爽快でしたヨ~


寄港後、黒沢ボートで暖かいお茶頂き、次回リベンジ誓い帰路につきましたデス。


K氏、また行こう~ネ(*^_^*)



2011,2,6,マルミFC釣行

Y氏、Ts氏2年ぶり、同じ面子でマルミFCに行ってきました。

マルミFC?知る人ぞ知る!知らない人は知らない!当然ですが。

なぜなら!我輩のブログ覗き人、釣りに縁遠い民多く、
                    マルミFC、チョコットうんちく語ります。




コピー ~ 2011,2,6マルミFCエリア 017コピー ~ 2011,2,6マルミFCエリア 001




全国エリアFC、管理されてるエリア数知れず。

しかしこの釣り場、魚の質が他の釣り場とわけが違うデス。

まず、魚種はこの時期、紅マス系"ドナルドソン”のみ。

他のエリアと違い20~30cmのニジマス、イワナ、ヤマメ小型系は一切いません。

アベレージ50~60cmですゾ!



             決まってるね(両雄60Up) カメラマンがいいかもウヒヒ~

コピー ~ 2011,2,6マルミFCエリア 032コピー ~ 2011,2,6マルミFCエリア 030





この魚君、ニジマス系にもかかわらず、短期間で60~70cmにもなる大型ニジマス

と・・・でも言いますか!その身も赤みの紅シャケにも劣らず、とにかく美味しいのです♪~

その”ドナルドソン”、ニジマスにもかかわらず、なぜ???ドナルドソン・・・

由来は、アメリカの某大学教授ドナルドソン博士が、長い年月をかけ、
                    短期間で大型ニジマスに成長するために、

ニジマスとスティールヘッド【ニジマス(大型)降海型】
                  を掛け合わせ繁殖させたニジマス系です。



”ZANMAI! ミノーストリーム70 ブラック

コピー ~ 2011,2,6マルミFCエリア 015コピー ~ 2011,2,6マルミFCエリア 013





みなさんお分かり?まあルアーFCに精通している貴殿たちはしごく当然ですが。

この魚、高級魚ですぞ! よってエリアとは言うものの、朝まずめの時合を逃すと、
まずは日中スレて釣れません。

間違いなく解禁時のレイク、ストリームのネイティブ【自然界】フィールド
                 そして秋の東京湾シーバスより難しいですヨ~






コピー ~ 2011,2,6マルミFCエリア 023コピー ~ 2011,2,6マルミFCエリア 008




さらに高級魚かどうか定かではないが、持ち帰りは制限3匹まで。

釣り上げた魚は、現地で裁いて、真空パックで持ちかえり衛生面でもGood!

お土産にもOKです! ここで、ウンチクは終了!

日によっては1日キャストし、釣れない方もいるほど難易度高いエリアで、

3人とも制限3匹、合計9匹大型"ドナルドソン”無事ゲットでニンマリ(*^_^*)




”ZANMAI”ミノーストリーム70           ”ZANMAI”ファット70
【今回活躍した”ZANMAI”で~す】
コピー ~ 2011,2,6マルミFCエリア 044コピー ~ 2011,2,6マルミFCエリア 045







我輩も2匹ハンドメイドルアー”ZANMAI”で60cmUP2匹ゲット!

Y氏推奨カキプロ”アルピノ”で1匹ゲットいたしましたヨ~

只、ハンドメイドルアー”キクチミノー”(アワビ張り)を大型ドナルドソン”
                    取り込み中ラインブレイクでロスト(-_-;)

さらに、”ZANMAI”ファット70(ピンクバックチャート)を
                  イージーミス水車に絡ませロストでショックでした(-_-;)

それでも制限数を確保し、お土産持参で楽しい1日を過ごしました(*^_^*)

Y氏、Ts氏お疲れさまでした♪~





あ~最後に、
   釣り上げた"ドナルドソン”工場で捌いて、真空パックの工程【作業手順です】

①人海戦術ではらわた取り            ②器械で2枚におろす

コピー ~ 2011,2,6マルミFCエリア 038コピー ~ 2011,2,6マルミFCエリア 039



③おろした身の水分をとる              ④真空パック機でパック

コピー ~ 2011,2,6マルミFCエリア 040コピー ~ 2011,2,6マルミFCエリア 041


皆さん!いかがですか?清潔で美味しそうでしょ~




2011,新年明けましておめでとうございます!

新年!明けましておめでとうございます(*^_^*)
                     
”初日の出”で~す                    ”元 旦”おせち料理                  
コピー ~ 2011,かね吉一とう庵家族旅行 050コピー ~ 2011,かね吉一とう庵家族旅行 068




いつも我輩のつまらないブログ覗いて頂き!


コメント、拍手を頂く方、

コメントは無いが、拍手いただく方、

コメントは頂き、拍手は無い方、

コメント、拍手は無いが、覗いて遊びに来ていただく方              
         (このタイプの方が絶対多数ではあるが!)



皆様、これ見よがしのブログ覗いていただき有難うございま~す(*^_^*)


今年もこれに懲りず、時間の許す合間に覗いて見てくだしゃ~い♪~


そして、今年も皆さんよろしくお願いしま~す。



<旅館:かね吉一燈庵にて>

”初日の食卓”                      ”2日目の食卓”
コピー ~ 2011,かね吉一とう庵家族旅行 042コピー ~ 2011,かね吉一とう庵家族旅行 063






さて、今年も7年続けて今井浜温泉郷旅館、かね吉一燈庵にて正月を迎えた。


2年前から家族に承諾いただき、チョイの間釣行3時間ほど河津浜にて~


1昨年ヒラスズキ、昨年ヒラメをゲット!今年は調子乗り、丸1日釣行時間いただき、

                               元旦朝まずめから入る。


                               この大岩晒し後 左サイドすれすれでヒット!
コピー ~ 2011,かね吉一とう庵家族旅行 056コピー ~ 2011,かね吉一とう庵家族旅行 054





河津浜ヒラメ狙い出陣途中、今井浜~河津の狭間、七子浦磯で良い晒しが目に入る。


急遽磯場のヒラスズキに切り替えキャスト!!!これが後に凶とでるとは・・・


まずは!”初日の出”撮影で写真をゲット!


本年初キャスト、沖根の大岩と大岩晒しエリアへ、狙いどうりナイスキャスト。


それから、大岩、陸続の晒しを狙いノーバイト、晒しの磯ヒラスズキ、そう甘くは無いようで・・・


そして釣り始め3時間後、再度朝一ポイント、沖根大岩の狭間、晒し狙いでロッドが大きくしなる。





コピー ~ 2011,かね吉一とう庵家族旅行 051コピー ~ 2011,かね吉一とう庵家族旅行 058





50m沖根でヘッド&テール水面下を軽いジャンプ、間違いなく60UPのヒラスズキ。


しかし、磯ヒラスズキ不慣れな我輩、動揺と興奮状態で沈み根に入られる。


そうこう20分のやり取りも、根ずれラインブレイクでガッカリ(-_-;)・・・


沖根でのラインブレイク30mのロスト、且つライン回収後ライントラブルでさらに30mロスト


よってラインがほとんど損失、1日釣行予定も3時間終了でさらにガッカリ(-_-;)


結局、毎年と同じ3時間釣行で終了!

             やはり正月ぐらい家族サービス優先と言うことかな?




コピー ~ 2011,かね吉一とう庵家族旅行 032コピー ~ 2011,かね吉一とう庵家族旅行 028




その後、サーフでのヒラメ狙いはあきらめ、宿に戻り昼間から温泉で癒され♪~

                                気分転換と相成りました。


そしてその夜、はじめて家族露天風呂貸しきり

                   殿様三昧で帰路に着きましたデス(*^_^*)




湾奥レンタルボートにてTi氏と~

釣行日記のまえに!
  
     みなさん!メリークリスマス・・・なんだそれ???

                        シンデレラ城
コピー ~ 2010,11.27ディズニィーランド・クリスマス 023

                                                                             

                                      コピー ~ 2010,11.27ディズニィーランド・クリスマス 037アーケードより~





コピー ~ 2010,11.27ディズニィーランド・クリスマス 012  ミッキーとミニーを紹介します。


こんど、湾奥シーバス釣行約束しました・・・


一緒に行きたい人? そんなわけないか・・・これまた、失礼しました~






ほんだいにはいりま~す 


本日!風速10m/s超おお時化で、 外湾には出陣できず・・・

                         残念!ショボンてな感じ(-_-;)                   

                                             201012111249000.jpg

鶴見川周辺運河ストラクチャー狙いに変更!



ところが、運河でも時化の影響で!(-_-;)・・・



アングラーも、操船の我輩もむずかしい状況でした!!!




                                               

201012111248000.jpg 厳しい状況でも、終盤ようやく50upを釣り上げていただきました。


そして、富津沖ランカーサイズの80upが足元までチェイス、あと一歩でキャッチできず残念(-_-;)


それでも、厳しい状況で、終盤はスリルあるゲーム展開しました。


Ti氏来年もよろしくデス(*^_^*)

2010.11.7ガイド船”JACK”ボートシーバス

2010.11.7初の”Jack”ボートシーバスガイド船、木更津沖、

迷友?失礼!!!釣友Ti氏、K氏両名と出掛けてきましたヨ~




コピー ~ 2010.11.3湾奥シーバスボート操船 016コピー ~ 2010.11.3湾奥シーバスボート操船 015





今年はボートシーバスによく出掛けてます。

毎年、ボートシーバス年3~4回程度の我輩!

今年、これで春2回、秋5回目異常に燃えてます???

今回も,いつもの釣友Ti氏、K氏3名でシーバス秋の陣!定番ランカー狙い、

木更津からシーバスガイド船”Jack”にルンルン ♪~




コピー ~ 2010.11.3湾奥シーバスボート操船 028コピー ~ 2010.11.3湾奥シーバスボート操船 029






秋は1年を通じターゲットに恵まれた季節。数つり、ランカー狙い?

そう!どちらもありデス。

小櫃川から湾内に出陣! 手始め河口沖合いのオープンシャローエリアを、

ミノー、バイブ、ブレード系なんでもありゲームで開始。

但し、シャローなのでバイブ、ブレード系は着水即の早まきです。

ファーストヒットは、K氏がいきなり65クラスを無事にゲット!





60up
キャプテン推奨(オリジナル) ブレード付きバイブにて
コピー ~ 2010.11.3湾奥シーバスボート操船 017コピー ~ 2010.11.3湾奥シーバスボート操船 020







K氏ひとり立て続け連続ヒットも惜しくもバラシ、この連続バラシ後々悪夢が・・・

そうこうしているうち、Ti氏が50クラスをゲット!その後も3匹ヒット&ゲット!

そして、サイズも72cmランカーサイズ混じり盛りかえす。

我輩はというと、未だノーヒットでひとり蚊帳の外・・・(-_-;)ショボーンてな感じ!!!

ファーストエリア見切り移動合図の矢先、ついに我輩50クラスをゲットし面目保つ。





72cm
アミーゴにて
2010_1103_112733-DSC00703.jpgコピー ~ 2010.11.3湾奥シーバスボート操船 019






そして、木更津沖合い、バース岸壁タイトにキャストゲーム挑む。

このエリア、遅れをとっていた我輩、連続立て続けヒット&ゲットで70ジャスト

のランカーぎりぎりサイズをゲットいたしましたデス(*^_^*)

同エリアでTi氏もヒット&ゲットでニンマリ。





70cm                          50Up
ミノー:ルドラーにて                  レンジバイブにて               
コピー ~ 2010.11.3湾奥シーバスボート操船 024コピー ~ 2010.11.3湾奥シーバスボート操船 023





最後は同じオープンエリアで、K氏も50クラスゲット!

3名で60匹のヒット&ゲットと、アベも60クラスの満足釣行でした。

Ti氏、K氏次回は富津沖ランカー80Upリベンジいかがですか?

”Jack”Yキャプテンご苦労様でしたデス。



   
                                         
                                65cm UP
Ti氏とWヒット                        ハンドメイド HIROバイブ T2にて
コピー ~ 2010_1103_085406-DSC00700コピー ~ 2010.11.3湾奥シーバスボート操船 026





2010.11.3みたびT氏とレンタルボート操船練習とシーバス釣行

2010.11.3みたび、HIROチームT氏と

       レンタルボート操船練習&湾奥ボートシーバス釣行に出向く。





コピー ~ 2010.11.3湾奥シーバスボート操船 003コピー ~ 2010.11.3湾奥シーバスボート操船 002




今回も日中pm13:00からのヘビーな時間帯、4時間の操船練習兼ね実釣。


前回、前々回は操船未熟な我輩、操縦に時間費やし釣行はほとんど皆無。


しかし、今回は我輩が操船重視、よって釣行2時間、操縦2時にて!


T氏にも2時間キャスト頂くほど、我輩の操船技術スキルもアップしましたヨ~






コピー ~ 2010.11.3湾奥シーバスボート操船 005コピー ~ 2010.11.3湾奥シーバスボート操船 007






只、当初は東南風の為うねりも強く、沖合い狙いのためT氏に操縦お願いし、


手始め沖シーバースのパイプライン橋脚狙い、我輩のキャストからスタート。


うねりも強く、橋脚パイプラインとパイプラインの狭間、穴打ち的シチュエーションで難易度高そう。


そうこうキャストし当たりもあり、橋脚下から40~50cm2匹引きずり出しましたデス!










コピー ~ 2010.11.3湾奥シーバスボート操船 008コピー ~ 2010.11.3湾奥シーバスボート操船 010





その後、うねりも強く湾内に戻り、台船、ヤード際、大型作業船を


T氏と操船交互に入れ代わり釣行、その中でT氏と我輩40から60クラスを、


ゲットしニンマリ(*^_^*)


T氏のおかげで、ストラクチャー、穴打ち、狭いエリアへの微妙な操船技術、


大幅にスキルUP、お墨付きいただきましたヨ~






コピー ~ 2010.11.3湾奥シーバスボート操船 011コピー ~ ハンドメイドルアー 005





そして終盤お互いドラマを演じたしだいです。


そうですT氏が75cm湾奥ランカーサイズ、我輩の操船で釣らせましたよ?


ああ~失礼 釣っていただきました!でした・・・


我輩が難易度高いエリア微妙な操船アプローチで、我輩が釣ったように勘違い!!!


それでも嬉しかったです(*^_^*) 最後は優美な夕暮れに、吸い込まれるように寄港したしだいでした。




2010.10,23 ベイワイズ・ボートシーバス

2010-10-23 半年ぶりボートシーバス・ガイド船 ベイワイズにTi氏と乗船!


事前情報、今年猛暑というより酷暑、いまだ夏潮特有のにごりが残り、
                      
                      日中秋パターンではなくイマイチ遅れてるらしい~(-_-;)


今回は、数よりランカー1本狙い、よって話題の羽田新滑走路周辺あえてパスでイザ出陣!






コピー ~ ハンドメイドルアー 035コピー ~ ハンドメイドルアー 019





ランカー狙い、ストラクチャー穴打ちも大潮満潮の為、穴打ちスペースなく、


手始めは城南島付近、潮通しの効いた、潮のぶつかり合うオープンエリアで、


いきなり50UPゲット、同時にTi氏にも同サイズゲットWクロスでにんまり(*^_^*)
 

その後も、50~60クラスを両名連続ヒット&ゲットで、その後小康状態から浮島周辺へ移動







コピー ~ ハンドメイドルアー 024コピー ~ ハンドメイドルアー 023






浮島周辺も大当たり!50~60超たて続けにヒット&ゲット。


またまたWゲットWクロスでニンマリで~す。


ヒットルアーはルドラー、アスリート130のシルエット大きめに良型がヒット!


これまで、2名で40前後のヒット&ゲットとアベも50~60と良型がそろう。


体こうも良く、引きもサイズの割りに強烈でした。







コピー ~ ハンドメイドルアー 022コピー ~ ハンドメイドルアー 025




そうこうしているうちに、


Ti氏に、強烈なアタリが? ついに湾奥ランカーサイズ70cmヒット!


強烈なやり取りの末ついにゲット! オメデトウで~す(*^_^*)


ヒットルアーは、ベイワイズA氏推奨、ルドラー130でした。


このエリアでは、ルドラーを使いきった勝利ですね!


カラーもヒラ打ちのフラッシング効果が功を奏したようで。





コピー ~ ハンドメイドルアー 026コピー ~ ハンドメイドルアー 028





ルアーについては、我輩もこだわり、”ZANMAI”ファット100mmに変更し、

                                 60クラスをゲットしましたヨ♪~


只、本日の当たりルアーは、ルドラー主力に130の大きめシルエットが当たりでした。


最後かえり際に潮が下げはじめ、終盤穴打ちゲーム実釣こころみる。


ここでも、Ti氏が1匹ゲットし、技術も見せていただきました♪~


我輩は、穴打ちチェイスあるもゲットできず無念・・・


それでも、秋パターンにはまり50超のヒット&ゲット、バラシも含め、楽しめましたです♪~

                                              Ti氏次回もよろしくで~す。







コピー ~ ハンドメイドルアー 031コピー ~ ハンドメイドルアー 034



ああ~最後に、ガイドAキャプテンが遅ればせながら本日から日中秋パターン宣言しました!!!

我々が、日中秋パターンを呼び込んだそうで!幸運をもたらすコンビだそうです???

これからが本番、皆さんも湾奥シーバス、日中秋パターンに挑戦してはいかが?




本日60cmゲット”ZANMAI”ファット100ミノーで~す!
ハンドメイドルアー 041
          




本日メインヒットルアー”ルドラー130黒金
ハンドメイドルアー 042

ハンドメイドルアーに何を求めるの?

2010.10.15 最近釣行漫遊もなく、よって更新題材もないので、
                 
                   このような更新をしてみました。

タイトルが、"ハンドメイドルアーと仲間たち" 大げさなタイトルでもあるので!



"ハンドメイドカテゴリー" にハンドメイドルアーに何を求めるの?

本当にほしいの?本当に必要なの?と言う記事でした。

最近、このような記事に反論コメントを良く目にするので!
            (我輩は、反論コメントではありません!)



ハンドメイドルアー愛好家と言うより、コレクターになってる我輩、

結論から言うと、気に入ったビルダーのルアーはほしいです。
       (ルアーそのものは100%理解していないから、ある意味芸術的感性が優先)

必要論から言うと必要性はありません。なぜなら?市販されているメーカー既製品で十分だから。



なのに1個4,000円~10,000円前後のルアーを買い揃えるか?

そのカテゴリーコラムに、購入動機はとありました。

①ルアーのポテンシャルを(実際はビルダーの関係もある)理解し付加価値として実釣に使用する。
②あくまでコレクターとして集める。

この2点!そのコラムにコレクターになるのは如何なものか的な記事でした。

                   コレクター色傾向の我輩も同感!異論なし。


更にコラムに、高額ハンドメイドルアーをストラクチャーの多いフィールドで、

ビシバシ使えるの?実際タイトにストラクチャーへビシバシキャストする人はいるの?

使わなければビルダーの思いも含め、本来のルアー価値がないのでは?
       (確かに、シーバス湾奥ストラクチャーではこの傾向理論が目立つよう!)



この疑問についても同感、否定しません。

但し、我輩はビシバシキャストしてますが?そのせいで出費はかさんでます。

フィールドでも使用してます。正直コレクターにもなってます。



結論、この水かけ論記事をよく最近見かけますが、それはどちらでも良いのでは、

お金を出すのは当事者だから、ようは趣味の付加価値をどこに置くかだと思う。
                 (但し、高額のため家族には愛想つかされていますが(-_-;))



さてウンチクはともかく、このような大げさなタイトルにふさわしいかどうかは・・・
                  
我輩が、ふだん愛用しているハンドメイドルアーで~す ♪~

”ZANMAI”                   "ZANMAI"
レイクミノー                     レイクミノー

ハンドメイドルアー 008ハンドメイドルアー 015





”ZANMAI”                   ”ZANMAI”
 ストリームミノー                    レイクミノー

ハンドメイドルアー 017ハンドメイドルアー 011





”ZANMAI”                  ”ZANMAI” 
 レイクミノー                    レイクミノー

ハンドメイドルアー 010ハンドメイドルアー 006





”HIRO”                   ”HIRO”
 ヒロミノー                    ヒロバイブ

ハンドメイドルアー 012ハンドメイドルアー 016






”WOOD BAIT”                 ”キクチミノー”        
 レイクミノー                      レイクミノー

ハンドメイドルアー 018ハンドメイドルアー 013



               ”零式”
                レイクミノー

               ハンドメイドルアー 014




レンタルボートで操船練習と合間の湾奥シーバス

2010.8.28 7月東京湾口オフショア遠征に引き続き、



釣友T氏二人でプレジャーボートをレンタル、湾奥ストラクチャー周りを実釣。



とはいうものの、今回T氏からボート操船の技術マスターが主目的。



4時間のレンタル、結果2時間は操船に費やし、実質釣行時間は2時間。



且つ、日中13:00から17:00の渋い時間帯、気温も猛暑37度と厳しい条件。

                 (幸い強風で体感温度は涼風感あり、但し操船は難度UPで微妙!)





コピー ~ renbtaru 004




数箇所キャストも想定どうりシブく、操船指導を優先することに!



思えば3年前、T氏と同時期ボート免許取得。



しかしT氏は日々湾奥ボートシーバスで経験を積まれ、ルアー技術もさることながら、



ボート操船も、専門ガイド船のキャプテンと遜色ない腕前を披露。



コピー ~ renbtaru 003






我輩も、レイクで船外機操船は心得あるが、東京湾うねりもきつく、



ハンドル式になれていない我輩、当初は操船に戸惑う。



しかしT氏のおかげでオープンエリアと桟橋へ離着岸アプローチは何とかマスター・・・



しかし、実釣による岸際、穴打ちストラクチャーへ繊細なアプローチはうねりも大きく、

やはり難しい!





コピー ~ renbtaru 002




そのため2時間の釣行は90パーセント我輩が実釣。T氏名ガイドキャプテン役有難うデ~ス。




そのかいあって、日中周りの専門ガイド船も、携帯で連絡情報交換、激シブらしい~



その中、マニアックポイントで我輩に5ヒット、1ゲット60cm弱、



そこそこサイズをゲットさせていただきましたよ。




コピー ~ 10.05.01 ベイワイズボートシーバス 025




更に、ボート操船も繊細な操作はともかく、基本的な操船で湾奥くオープンエリアは問題なそう。



自身がつきましたヨ(*^_^*)T氏サンキュ~♪♪♪



これからもチームHIRO、フィルードスタッフでの活躍、陰ながら応援してますヨ~



最後に、操船冷や汗かきながらの釣行!まともなブログ用写真を撮る余裕もありませんでしタ!!!



よって、今回写真添付が少ないのですぞ!



2010.08.12 新潟湯沢旅行・合間の渓流釣り

2010.8.12から4日間、新潟湯沢家族旅行に行ってきました。



家族旅行と言っても、いつもゴルフがメインですが?



過去にも4回ほど訪れているエリア!当然魚野川本流、支流でルアー釣行もあり。



釣行放浪記の前に、旅先日記を番外編,、かいつまんで報告。



コピー ~ 2010.8.12,湯沢旅行 031コピー ~ 2010.8.12,湯沢旅行 026



湯沢ロープウェイで高山植物観賞と、ログハウス風イタリアンレストランにて昼食!


雑誌にも掲載有名店らしい!昼から贅沢かも?


生ハム4点盛りと、ポークソーセージ鉄板焼き、MIXピザを大盤振る舞いで注文。


うむむむ♪♪♪~これは噂どうり美味しいデ~ス(*^_^*)



コピー ~ 2010.8.12,湯沢旅行 039コピー ~ 2010.8.12,湯沢旅行 038


上記写真は高山植物エーデルワイスと、高山キキョウだそうです。



癒されますね♪~ それと初めてブログにゴルフの掲載します。



湯沢ゴルフクラブにて、バックティーからOUT41,IN45の86でした。



最近下降気味、バックティーからではマズマズかな?納得はしてません・・・
                         
                        【ベストスコア:71の僕としては】



あそうそう、我が正室がブログ初登場で~す。



2006,夏休み 016コピー ~ 2010.8.12,湯沢旅行 005



今回番外編コメントが長すぎました!本題に入ります。



4日間の旅行日程も、台風の通過もあり、釣行時間は初日の3時間と



最終日朝一2時間の短時間釣行でした。



コピー ~ 2010.8.12,湯沢旅行 003コピー ~ 2010.8.12,湯沢旅行 044


初日の夕まずめ、魚野川支流の大源太川下流に入る。



台風通過による激流、水にごり厳しい状況の中、入渓するも釣りずらく、



もともと、岩原橋エリアは駅周辺市街地に近く、護岸され場荒れもあり、



このエリアあきらめ大移動、大源太キャニオン上流部の谷後堰堤下プールを探る。





コピー (4) ~ 2010.8.12,湯沢旅行 004コピー ~ 2010.8.12,湯沢旅行 017




魚野川釣行はこれで4回目、谷後堰堤下は1級ポイントは熟知しており、



台風通過の影響か?先行者の形跡もなく想定外の好条件!



やはり、堰堤下プールを1投目ハンドメイドルアー"ZANMAI”50mmシンキングでキャスト。



いきなり24cmパーマークのこるイワナがヒット!




コピー ~ 2010.8.12,湯沢旅行 007コピー ~ 2010.8.12,湯沢旅行 013


更に、同じ"ZANMAI"50mmで数分後イワナ22cmが連続ヒット!


やはり、ルアーのポテンシャルもさることながら、このポイントは1級でした。


その後、同サイズイワナをゲットし、さすがその後はスレテ反応せず、


このエリアをあきらめ、中流滝の又下へ移動。




コピー (2) ~ 2010.8.12,湯沢旅行 002コピー ~ 2010.8.12,湯沢旅行 018



移動後、ハンドメイドルアー”ZANMAI”ではないが!



Dコンタクトで今回最大、27cmパーマークの消えた大型イワナがヒット、



残念ながら目にフックがかかり、速やかなリリースが必要と判断、



辛うじて1枚撮影も、ぼけてしまい良い撮影は出来ず!



しかし、短時間釣行の状況では大変満足のいく釣行でした。(*^_^*)




最後に今回活躍したハンドメイドルアー”ZANMAI"50mmシンキング
              コピー ~ zanmai 006


あああ・・・忘れてた! ルアーを飾る、ルアースタンド、
            釣友のY氏から頂いたグッズ、初めて使用しますが重宝してま~す。

2010.08.08三浦沖シーラ大会

サンスイ主催オフショア・シーラ/ロングラン大会にTi氏、Y氏、S氏と参加!



3氏以外のメンバーも、管理りBBQで顔なじみ、いわゆる乗り合いでなく、



仕立てスタイル釣行。朝日が我々の背中後押し、



気分爽快で長井漁港、昇丸よりam5:00出陣!






コピー ~ 2010.8.8城ヶ島沖シーラ大会 0012010.8.8城ヶ島沖シーラ大会 006


凪の晴天、シーラFCには好条件らしい!



只、以前も掲載コメントをしたが、オフショアFCには造詣馴染みない我輩、



やはり、イマイチテンションがあがらない!



                                   常にポーズをとる怪しげな?失礼Y氏でした

コピー ~ 2010.8.8城ヶ島沖シーラ大会 009コピー ~ 2010.8.8城ヶ島沖シーラ大会 004

<今回のタックル>
ロッド? リール? ライン? リーダー? 全て?



そうです、全て借り物、これではテンションも上がりませんよね!



そうこうしているうち、最初の山場で、釣友Ti氏がヒット!



大物感の取り込みも、激戦の末残念ながら痛恨のバラシ! 



船内も俄かに、数人がヒットで騒がしい。その直後、今度はS氏にヒット!



これも大物感の取り込みから、最初のゲットはいきなり125cmのエントリーサイズゲット。
                                (オメデトウ デ~ス)




コピー ~ 2010.8.8城ヶ島沖シーラ大会 010コピー ~ IMG_0003







我輩も、サンスイT氏から借りたタックルで、120cmg越え含め、




4度ヒットもラインブレイクでゲットできず。Y氏もT氏とWヒットするもバラシでともにノーゲット!




そこで我輩タックルを、S氏からタックルを丸ごと借り受け、ついに85cmオスシーラをゲット!







コピー ~ IMGコピー ~ IMG_0002



その後、サイズは上がらずも80cm前後を2匹追加。



ルアーはS氏から借りたハンドメイドルアー、カーペンター・ウンテッド(シンキング)



やはりショートジャークに、切れの良いダートでシーラが好反応したのでは?



カーペンター(ハンドメイド)のポテンシャルを感じましたヨ~



まあ!!!本人は分かってはいないのですが?



                         カーペンター(ウンテッド S)
コピー ~ 2010.8.8城ヶ島沖シーラ大会 015コピー ~ 2010.8.8城ヶ島沖シーラ大会 016


その後、船内小康状態も、Ti氏がたて続きにメータークラス2匹ゲット!



残念ながら、エントリーサイズには届かずも、終盤小康状態の中での、連続ヒット!



1日ポッパーのスタイル押しとうした納得の釣行ですネ。(*^_^*)


Y氏、残念ながらヒットはあるもゲットできず、次の釣行でリベンジ期待してま~す。





コピー ~ 2010.8.8城ヶ島沖シーラ大会 017IMG_0004.jpg


最後に感想:やはりこのゲーム、釣り座の位置取りと船長の操船、更にミヨシ担当の感性が、


大きく左右される、技術というよりは、運と周りの気配りが、


ウェイトを占める要素が大きいと再確認しました。

(あくまでも個人的感想です・・・)


それも我輩が、テンション上がらない一つの大きな理由かも?

2010.7.25オフショア・シーラ青物狙い!

久しぶりの更新デ~ス! 


釣果報告の前に、先週1年に一度のPET癌検査、今日!神経原性腫瘍が見つかりショックです。

主治医の話では、良性で経過観察で心配ないらしくホットしました。

只、5年前の甲状腺悪性腫瘍を患っている部位に近いので、チョット心配かな?

まあ!ゴルフとルアーFCで人生エンジョイしま~す。




コピー ~ 2010.7.25 東京湾口ブリ 007コピー ~ 2010.7.25 東京湾口ブリ 001




チームHIROの中心人物?いやいや!怪しい表現失敬。


フィールドスタッフで頑張ってる、T氏と2年ぶりのオフショア釣行


前日、久しぶりに酒酌み交わし、急遽BIG・ONEから2名でVIP釣行。








コピー ~ 2010.7.25 東京湾口ブリ 003コピー ~ 2010.7.25 東京湾口ブリ 004



オフショア・シーラ狙い、造詣馴染み薄い我輩テンション上がらずも、


久しぶりのT氏と、胸躍る釣行に期待はたかまる。




朝のうちは曇天も、薄日も差し始め、凪の好晴天に恵まれ期待もたかまる中、


東京湾口遠征にイザ出陣!







コピー ~ 2010.7.25 東京湾口ブリ 034コピー ~ 2010.7.25 東京湾口ブリ 009




航海途中鳥山発見!!!シーラ戦メイン・イベント前の、前座戦でひと暴れ。


2.5Kgから3Kgイナ・ワラ入れ食い状態、2度目の鳥山でついにワラサ4.5Kg追加




AR-C、ナイロンライン14ポンドのライトタックル、


30分の激闘で、ハッキリ言って!バテタ~


T氏も4.5Kg同クラスのワラサを追加、シーラ本線前に体力消耗!!!






ルアー:ルドラ 130mm (ハッキリ言って!バテテます)
コピー ~ 2010.7.25 東京湾口ブリ 010コピー ~ 3.8キロ




その後、小康状態に入り仕切りなおし、シーラ狙いで移動。


目的地到着後、浮遊物なく潮目、ベイト狙いでキャストも!


T氏、我輩に1~2度1Mクラスチェイスもゲットせず、


その後、小康状態で移動もシーラが急にいなくなりました。




原因はこれ!!!イルカの群れに遭遇、40~50頭はゆうに超えており、


これではシーラもいなくなるようです!




コピー ~ 2010.7.25 東京湾口ブリ 025コピー ~ 2010.7.25 東京湾口ブリ 023




それでも、釣りを忘れて!


40分ほどイルカ・ウォッチングで癒されました。(*^_^*)


只、喜んでばかりもいられない様で?




鯨も混じり、まるで沖縄パラダイス状態。


東京湾での珍事ですヨ~、水温上昇、これも異常気象の要因と思うと、


皆さん!何か恐ろしくも有りませんか?








コピー ~ 2010.7.25 東京湾口ブリ 033コピー ~ 2010.7.25 東京湾口ブリ 032




その後、再度移動しペンペンサイズ、チェイスもゲットせず、


10時間の長丁場遠征、キャプテン有難うございま~す。




T氏との久しぶりの釣行に満足し、寄港についたしだいです。


T氏、今度は久しぶりのボートシーバス行きましょ~♪♪





2010.6.12江ノ島沖サバ・ジギング

ハーイ皆さん元気ですか・・・ 誰が?



いや~青物乗り合いジギング、初挑戦でテンションあがりぎみ!
              【13年前、餌つりは三崎沖からブリ経験あり】




私は!諸星 団?(そう!ウルトラセブン?ネオン街で変身みたいな・・・)
コピー (2) ~ 2010.6.12 001コピー ~ 2010.6.12 004





今回は、先月道志川渓流釣行にひき続き、



釣友Y氏とベリーでは顔なじみI氏の3名で、



江ノ島沖、青物サバ・ジギング釣行、我輩初挑戦!






コピー (3) ~ 2010.6.12 005コピー ~ 2010.6.12 011





am6:00 島きちまるへ乗船、梅雨のあいまの好天候、



賛美のあさひが背中を後押し、何か良い予感に酔いしれイザ出陣!



海面ベタ凪、江ノ島沖目的ポイントへ順風満帆の航海・・・”チョット大げさでした”







コピー ~ 2010.6.12 024コピー ~ 2010.6.12 021





アングラー、船長のかけ声で一斉にメタルジグ落とし込み。



乗り合い20名ほどのアングラー、船内ファーストヒットでY氏が真サバをゲット



すぐさま、我輩が真サバをゲット、その後船内あちこちでヒットしはじめる。






コピー ~ 2010.6.12 015コピー ~ 2010.6.12 027





その後Y氏、我輩ゲットも、なぜかI氏ヒットするもバラシが続く。



しかし、I氏中盤直前ゲットを機に盛り返す。



つり始めは、Y氏、我輩が釣果のばす。



中盤、Y氏ひき続き好調キープし、I氏が前半の不調を盛り返す。



終盤、I氏と我輩が好調キープ。







I氏、なにやら、いやらしそうにヒソヒソ話!それともオカマかな?
コピー ~ 2010.6.12 0076月12日 島きち丸 006





終わってみれば、3者3パターンで時合の入れ替わり。



3名で80から90のヒット&ゲット&バラシで無事終了。



こうなると、個々のカウントはどうでもよく、



記録では無く、記憶に残る釣行でした。



やはり、我々素人は、記録ではなく記憶に残る釣行が大事ですね。
                  (まあ、大会やトーナメントは別ですけどネ!)


それと、なんと40クラスのサバから15cmイワシを吐きました。
                        これには、ビックリ!!!







コピー ~ 6月12日 島きち丸 008コピー ~ 2010.6.12 006





最後は我輩、歳にはかてず、寄港につく船中で熟睡。



充実した1日でしたヨ~ 。



あれ!寄港後変なおじさんが出没!



このおじさん、このポーズ?道志川渓流で見かけたような!







コピー ~ 2010.6.12 028コピー ~ 2010.6.12 030






最後は、船宿で美味しいお茶を頂き、記念撮影でジ・エンド!



Y氏、I氏楽しい1日有難うデ~ス(*^_^*)



あ!そうそう、釣り上げたサバ、帰宅後〆サバ、塩焼き、味噌煮全てgood!




そして、最後にT氏、W氏裾野FCで,延び延びのBBQやりましょう。






10.5.30.道志川再釣行part2

こんかい♪ 放流情報から先週に引続き、釣友Y氏と道志川へ再釣行!


道志川、Y氏以前通いつめた自然フィールドで、マニアックポイント熟知。


ほんかく的な自然渓流、4回目の造詣なじみ薄い我輩に、的確なアドバイスいただく。





コピー ~ 道志川再釣行 part2 001コピー ~ 道志川再釣行 part2 008





エリアになれている我輩、清流、渓流釣り大岩荒瀬、大きな堰堤を避け、


ときには山林農道、激流の沢をのぼり歩き、源流1里1尾の厳格な釣りと考えていた。


しかし、最近どこの自治会放流事業もさかんで、都心からアクセスしやすく、


道志川を含めた里川でも、渓流魚【特にイワナでも里川で】が釣れるらしい。


たしかに、釣り人も増えてるそうです。(まあ! 自分もその一人ではあるのですが。)





コピー ~ 道志川再釣行 part2 005コピー ~ 道志川再釣行 part2 004





あっそうそう!!!ウンチクはともかく釣果報告ですよね(*^_^*)


やはり1級ポイントは先行者多く、釣友Y氏の隠れポイントに入るが、


ここも先行者あり、釣りはじめは両名とも苦戦!


釣り下り直後、本日ファーストヒット、我輩が20cmのレインボーをゲット♪~
                       (レインボーが、この渓流にいたの?)





釣友Y氏使用”ZANMAI”50mmMD  我輩”"ZANMAI”50mmMD 今回活躍ルアーです
コピー ~ 画像 019道志川再釣行 part2 zanmaiルアー 001




まもなくY氏が18cmヤマメをゲット♪~


その後、小康状態も我輩が同クラス、ヤマメゲット!たて続け連続我輩がヤマメゲット♪~


前半は運も味方し釣果伸ばした我輩も、午後に入り想定どうり激シブ!!!




Y氏"ZANMAI”50MDデス
コピー ~ 道志川再釣行 part2 013コピー ~ 道志川再釣行 part2 011




この条件で釣るのがエキスパート、午前中は我輩に花をもたらしてくれたY氏、


この悪条件でキャストポイント、ルアー操作方法を変えた釣法で、5匹ヤマメを追加。


終わってみれば、ゲット数Y足氏6匹、我輩3匹でしたヨ~


我輩は、足元ネットイン寸前で3匹痛恨のバラシ、確実にヒット&ゲットに持ち込んだY氏さすがデス。






コピー ~ 道志川再釣行 part2 028コピー ~ 道志川再釣行 part2 015





余談、Y氏の珍釣り(珍芸?)橋の上からキャスト、なんと3匹ヒットもバラシでしたが、


両名20超のヒット&ゲット&バラシで本日終了。


帰りに道の駅立寄り、地豆腐(綿、絹、ゴマ、クレソンあじ)美味しかったですよ。


皆さんもお寄りのさいはお試しを。クレソンそばもGood!





我輩”ZANMAI”50MDデ~ス
コピー ~ 道志川再釣行 part2 007コピー (2) ~ 道志川再釣行 part2 017




最後にほんじつの感想!自治会職員が川の清掃活動で捨てられていた自転車を回収していました。


これにはビックリ!とても残念です(-_-;)


われわれも捨て缶、釣り糸を回収しました。釣り人以外の捨てゴミも想定される状況。





あれれ!山郷に変なおじさん?             道の駅 地とうふ美味しいですよ
コピー ~ 道志川再釣行 part2 025道志川再釣行 part2 030



おたがい(全ての人類!)身の回りから、自然を大事に環境を守っていきましょう。


Y氏、次回もよろしくで~す(*^_^*)




道志川渓流 part1(貴重な1匹50MDで)

2010.5.22昨年、小菅川解禁以来1年半ぶり、


自然渓流ネイティブ”ヤマメ”狙いに釣友N氏とその友人3名釣行!




コピー ~ 10.05.22, 024コピー ~ 10.05.22, 001




道志川、我輩初挑戦!聞くところ、都心からアクセス良く、里川の雰囲気かもし出し、


親しみやすく、ファンの多いフィールドらしい!


ところが、いきなりアクシデント発生、調布ICから相模湖IC間、事故渋滞で朝から40km


通過時間2時間の大渋滞、現地到着10:30、入渓11:00すでに昼近くの厳しい釣行。


ああ!!!そういえば前回もボートシーバス出船前トラブルで、朝一時合を逃しました・・・


そこはメゲズニ、いざ出陣!



コピー ~ 10.05.22, 002コピー ~ 10.05.22, 004




多彩な面を持つ渓流、水の流れを読み、魚のつき場見極める観察力、


そして、ねらったポイントへ正確なキャスト,それにトレースコースの重要性、


渓流釣り!より繊細な分類と考える我輩は、入渓時間を考えるとやや落胆ぎみ。



まずは、三橋付近に入り釣り上がるも、3名チェイスあるもヒットせず!



”ZANMAI”50mmMDデ~ス
コピー ~ 10.05.22, 018コピー ~ 10.05.22, 017




夕方、下村キャンプ周辺に戻り、再度入渓釣り上がる、釣行インターバルえさ釣り師、



フライマンに遭遇、情報頂くもえさ釣り師が1匹のみの、やはり厳しい状況!



それでもめげずにキャスト、ついに我輩に19cmヤマメが"ZANMAI ”50mmMD赤金でヒットし



貴重な1匹をゲットしましたヨ~♪



コピー ~ 10.05.22, 015コピー ~ 10.05.22, 011



その直後、同エリアの下流でN氏が同サイズのヤマメをゲットしたもよう~



その後は、チェイスも無く3名で2匹の厳しい状況でジ・エンド。



やはりネイティブは難しい・・・



来週は区間放流情報で、再度チャレンジしようかな~~














2010,5,15バスメイト・シーバスガイド船

今回、バスメイト・シーバスガイド船に乗船!


キャプテンは!あの巨匠K・T氏。


トラウト釣友S氏が、K・T氏と長年交友関係から紹介頂き、Ti氏と3名で湾奥釣行!


コピー ~ 10.05.15,バスメイト、シーバスガイド船 017コピー ~ 10.05.15,バスメイト、シーバスガイド船 006



am6:00出船予定もトラブル発生、結局出船9:00すでに時合も過ぎ、


なんと潮も赤潮なみの(赤茶色)キツイにごり、厳しい展開になりそうな気配!


ファーストエリアは、城南島周辺をキャストも生命観なく、やはり厳し~!


周辺小移動で1時間経過後、S氏に待望のヒット!しかしランディング中バラシ!無念・・・


これで!エリアに居ることは確認、3名ガゼンやる気!


コピー ~ 10.05.15,バスメイト、シーバスガイド船 001コピー ~ 10.05.15,バスメイト、シーバスガイド船 003



気持ちが通じたか、我輩にレンジバイブ中層狙いで50cmクラスヒットし確実にゲット!


キャプテンがブレード系推奨、Ti氏が湾ベイトテールスピンにルアー変更後、見事50cmクラスゲット!


その後、芝浦周辺ケーソン堤防周りで、Ti氏が連続ゲット!我輩もゲット!


沖堤の定番!ブレード系ボトム着底後の早巻きが良いみたい!


前半、中盤は悪条件の中、Ti氏が9匹ゲット!我輩が4匹ゲット!


コピー ~ 10.05.15,バスメイト、シーバスガイド船 004コピー ~ 10.05.15,バスメイト、シーバスガイド船 010




残念ながらS氏ヒットはあるものの、ゲットできず終盤を迎える。


やはりヒットルアーはブレード系、ルアーをこまめに変更した我輩とは好対照!


湾ベイト一途に使い続けたTi氏に1日の長!


そして、夕まずめ羽田周辺鳥山狙いで爆釣まではいかずも、この日唯一の時合遭遇でヒット&ゲット!


ここでも!ブレード系湾ベイト使い続けたTi氏が8匹ゲット!

   [但し、湾ベイト定番ボトム着底、早巻きの定番ではなく、鳥山表層の中速巻きでヒット&ゲット]


                                               

中盤ケーソン壁際、狭穴打ちで我輩1匹ゲット!

コピー ~ 10.05.15,バスメイト、シーバスガイド船 013コピー ~ 10.05.15,バスメイト、シーバスガイド船 012



あらためて、ブレード系は全ての層、リトリーブスピードも順応性可能を再認識しましたヨ~


我輩はミノー、レンジバイブで5匹ゲット! 


S氏もヒット&チェイスはするもゲット無く、ついに遅ればせながら1匹ゲット!


今回、残念な結果のS氏、来月沖縄GT遠征で体力温存してたかも。(遠征頑張ってネ!!!)



コピー ~ 10.05.15,バスメイト、シーバスガイド船 015コピー ~ 10.05.15,バスメイト、シーバスガイド船 008




MVPはTi氏でおめでとうございます!(やはりブレード系湾ベイトを使い続けた勝利!チョッと大げさ?)



悪条件の中、3名で60前後のヒット&ゲットでランカーは出ずも、十分楽しめましたヨ~







10.5.1 4ヶ月ぶりベイワイズ、ボートシーバス!

10.05.01 羽田沖ボートシーバス ベイワイズより
コピー ~ 10.05.01 ベイワイズボートシーバス 007コピー ~ 10.05.01 ベイワイズボートシーバス 009




4ヶ月ぶり釣友K氏と、ガイド船ベイワイズ・東京湾ボートシーバス釣行。


3月、4月上旬、例年春パターンで絶好調らしい。しかし?・・・・


ここにきて潮どうしが悪く、かんばしくないとのこと!ムムム・・・




コピー ~ P5011236コピー ~ P5011235




そこに前々日大雨、前日強風影響も重なり、期待薄情報でガクゼン(-_-;)


しかし当日現地到着、晴天小春日和のぽかぽか陽気、海面ベタ凪状態で!


アングラーにとっては、コンディションGood!

                     なにか!大物の予感♪~



コピー ~ 10.05.01 ベイワイズボートシーバス 008コピー ~ 10.05.01 ベイワイズボートシーバス 024




アングラーには好都合の釣り日和、お魚さんにとっては?も、
                 
                          期待も膨らむ釣行前♪~


朝一!羽田沖オープンエリアをミノーで攻める。


期待どうり釣友K氏開始一投目、いきなり50クラスヒットでガゼンやる気倍増!


なんと、K氏たて続け50~60cmクラス連続ヒット&ゲットで絶好調!



コピー ~ 10.05.01 ベイワイズボートシーバス 016コピー ~ 10.05.01 ベイワイズボートシーバス 025




我輩も遅ればせながら50cmクラスをゲット、その後50~65cmヒット&ゲット!


結果、羽田沖スタート1時間で釣友K氏13匹、我輩10匹ゲット、


MAXは我輩が65cmゲットで、その後もケーソン、堤防の壁際狙い。


移動ごとにテンポ良くキャッチ、ともに好調で両名追加30匹前後ゲット!



コピー ~ P5011239コピー ~ 10.05.01 ベイワイズボートシーバス 021



終盤寄港前に、ケーソン狭穴スレスレの穴打ち、我輩1匹引きずり出し!

                      価値のある1匹?ゲットでジ・エンド。



ランカーサイズは出ずも、両名50匹超ヒット&ゲット!

                  アグレッシブなゲーム展開で大満足(*^_^*) 
  


今回もガイドA氏に感謝で帰路につきました♪~



コピー ~ 10.05.01 ベイワイズボートシーバス 026コピー ~ 10.05.01 ベイワイズボートシーバス 017

あぁぁ~!最後に、今回ランカーサイズ5cm足りず、

          次回は必ず"ハンドメイド ZANMAI”でランカーサイズ狙いますヨ~~










2010.04.04芦ノ湖トラウト再釣行!

コピー ~ 10.04,04芦ノ湖トラウト 002コピー ~ 10.04,04芦ノ湖トラウト 001



今回チームマリーン、スタッフY氏とトラウト狙い”やまびこボート”湖尻より出船!


Y氏とはマルミFC以来1年ぶりの釣行!
(余談:T氏、W氏,それにS氏参加5人で近々マルミいきましょ~人数多いほうが経費軽減できるしウヒヒ♪)


Y氏芦ノ湖ホームグランド、チームマリーンでカキプロミノー主力に日々バス狙い!


今回”カキプロ”対 我輩”ZANMAI”ハンドメイドルアー "トラウト”対決?
                       
                        ちょっとおおげさでした!


コピー ~ 10.04,04芦ノ湖トラウト 011コピー ~ 10.04,04芦ノ湖トラウト 005



前日瞬間最大風速32m記録的荒天候の底荒れにごりの影響か?


事前情報、シャロー湖岸エリアでベイト一切みられず、ライズもほとんど無し。

                              いやな予感・・・が頭をヨギル (-_-;)


朝一キャンプ前攻めるもチェイスすらなし、次に早川水門攻めるも又同じ!


七里浜移動も、これ又同じで意気消沈ぎみ!




コピー ~ 10.04,04芦ノ湖トラウト 003コピー ~ 10.04,04芦ノ湖トラウト 004



深良水門へ流しながらの釣行で、Y氏に40cmブラウンがチェイス!


初めての生命感に両名ガゼンやる気!


そして30分後、我輩に60cmオーバーレインボーが、


ボート足際までチェイスも、喰わせの間が足りずでゲットせず・・・


その後、九頭竜等湖尻まわりを攻めるも反応なし!


結局この日はライズ無く、ベイトすら見られず午後2時をもって寄港決定!


ところが!最後に深良水門ラストキャストでドラマがありました。



コピー ~ 10.04,04芦ノ湖トラウト 008コピー ~ 10.04,04芦ノ湖トラウト 007




主役はやはりチームマリーンで鍛えられたY氏、


エンディングにふさわしく、40cmUPブラウン、


カキプロ95!ミノーでついにゲット!(*^_^*)


はっきり言って他のボート釣行者ゲット気配なく、間違いなく前日荒天候の影響


活性は落ちている状況で、最後にゲットするY氏お見事デ~ス!


雨も落ちてきて、2:30分寄港でジ・エンド


Y氏今シーズンリベンジ約束し、帰路につきましたヨ~!!!













2010.3.22.すそのFCエリア釣行

2010.3.22釣友S氏とトラウト釣行!


前回初挑戦!アオリイカ・エギ釣行、造詣なじみない我輩に、


指導いただいた、あのS氏とのトラウト釣行デ~ス!


エリアFCにも精通しているS氏も、すそのFCは初めてとのこと。


期待も高まり、クリアーポンドから・・・いざキャスト!




コピー ~ 10.03.裾野FC釣行 002コピー ~ 10.03.裾野FC釣行 003



朝一、手始め0.9g軽量赤金スプーンチョイス、表層から手探り釣行。



両名あたりもなく小康状態、両名カラーローテション模索!



我輩グリーンに変更直後40cmクラスヒット!も残念取り込み中ラインブレイク!



その後同サイズ、3連続グリーンカラーでヒット!朝一のマッチザ・カラー、グリーンと判断。



釣友にカラー情報提供、釣友もグリーンカラー変更直後で連続ヒット!やはりグリーンだ!





ファット70mmブラウンカラー【アルミ張り】

コピー ~ 10.03.裾野FC釣行 012コピー ~ 10.03.裾野FC釣行 010





その後我輩ヒットするも、連続ラインブレイクで軽量スプーン紛失続出。

                              (-_-;) これはヤバイゾ・・・。


原因判明、2.5ポンド軽量ライン半年ライン交換しておらず劣化判明、管釣りタックルあきらめた!




ベイトタックル、ライン10ポンド、ミノー"ZANMAI”フラットシャット85mm(アルミ張り)




レイクタックル大型狙いに変更、それが功をそうしたか!数は減るも60cmクラスブラウンをヒット&ゲット!




                            
                                  フラットシャット85mm【アルミ張り】

コピー ~ IMGコピー ~ IMG_0002




その後、”ZANMAI”ファット70mm(アルミ張り)チョイスで、



50クラスのレインボー連続ヒット&ゲット!



釣友も50cmクラスレインボー管釣りタックルで連続ヒット&ゲット!



その後、I魚場長と久しぶり情報交換、懇談の際、釣友を紹介!




コピー ~ 10.03.裾野FC釣行 005コピー ~ 10.03.裾野FC釣行 009





I魚場長、現在専門誌”アングリングファン”毎月コラム記事掲載で忙しい中、



技術論や技術指導、昨今のエリア事情談義で楽しいひと時を過ごす。



釣友も感動していました。~(*^_^*)





コピー ~ 10.03.裾野FC釣行 015コピー ~ IMG_0001

















クリスチャン・ラッセンで癒されて!
プロフィール

tigerkazu

Author:tigerkazu
[ ブログジャンル ] : 釣り
[ カテゴリー ] : ルアー、時々餌つり

なぜか?ルアーFS専用ブログ!
ルアー歴15年発展途上ですが、ハッキリ言って
ハマッテます!
ゴルフ歴は30年
JGA 【日本ゴルフ協会公式ハンデCP 7 】
当然ハマリまくり!
只、最近下降気味

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。